脱毛サロンおすすめランキングとどの部位が人気かランキング

 

「脱毛したい!」と思ったとき、あなたは何を基準にサロンを選びますか?
正しいサロン選びには、これといった決まりはありません。
人それぞれ優先して求めることは違いますし、ライフスタイルに合わせて選ぶ必要があるからです。

 

しかし、その中でもおすすめしたい選び方や優先して選ぶべきポイントがあります。
脱毛サロン選びに悩んでいる方、これからサロンを選ぶ方にぜひ参考にしていただきたい、賢いサロン選びのコツを紹介しましょう。

 

まず基本的な脱毛方法を選ぶ必要がある!脱毛の種類について

まず、脱毛を検討するなら脱毛の種類を知る必要があります。
あなたはどの脱毛方法がいいのでしょうか?

 

フラッシュ脱毛(光脱毛)

フラッシュ脱毛とは、その名のとおり光を使って脱毛を行います。
エステサロンで行われる脱毛の主流。メラニン色素にのみ反応する波長の光を当てることにより、毛根部分のメラニンに熱ダメージを与えることで脱毛します。

 

施術後、数日から数週間で代謝によって毛が抜け落ちます。
成長期の毛にのみ効果があるため、毛周期に合わせて照射する必要があり、完了するまでに2年程度必要です。
しかし、近年では脱毛機の性能向上によりもっと早く完了できる場合もあります。


フラッシュ脱毛にも種類があり、IPL脱毛やSSC脱毛が挙げられます。
どちらも光を使った脱毛に変わりはありませんが、少し違います。

  • IPL脱毛(メラニンに反応して毛根にダメージを与える方法)
  • SSC脱毛(抑毛成分のジェルを光によって毛穴に浸透させ減毛させる方法)

 

レーザー脱毛(医療脱毛)

レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛と同じ光を使った脱毛方法です。
しかし、ダイオードレーザー光を集中して高熱を発生させます。毛乳頭を焼いて脱毛するため医療行為として施術されています。
そのためエステサロンでの施術はできず、美容皮膚科や美容外科などのクリニックで取り扱われています。

 

フラッシュに比べて痛みが強いというデメリットがあります。
また、日焼けなどの色素沈着がある人や色黒の場合は施術が受けられない可能性もあり、誰でも施術が可能とはいえません。
出力を下げて施術可能な場合もありますが、効果は落ちます。

 

ニードル脱毛(針脱毛)

ニードル脱毛は、電気針脱毛とも呼ばれ、毛穴に針を刺して電流を流すことで脱毛します。
毛穴1つずつ確実に毛乳頭を破壊できるため、効果はダントツです。
しかし、痛みはどの脱毛方法より強く、毛穴の分だけ施術するためかなりの時間が必要になります。

 

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛と違い、メラニンに反応して脱毛するわけではないので、日焼けしていても色黒の人でも施術可能です。
さらに、産毛などの細い毛に対する効果も高く、施術した時点で毛がなくなります。

 

脱毛方法で一番おすすめなのはフラッシュ脱毛!その理由は?

上記で脱毛の種類を紹介させていただきました。
何よりも脱毛の効果が高い方法でいえばニードル脱毛ですし、その次はレーザー脱毛。
フラッシュ脱毛は効果は一番弱いといえます。

 

しかし、それでも脱毛を検討されるならフラッシュ脱毛をおすすめします。
その理由は、この3つ!

  • 痛みがほとんどないこと
  • 子供でも受けられるほどに安全性が高いこと
  • 費用が安くサロンが豊富なため選びやすいこと

 

とにかく痛くても火傷してもいいから確実に毛をなくしたい!というなら、レーザーやニードルで構いません。
しかしそうではありませんよね。
できれば痛くないほうがいいし、安全性が高いに越したことはないですし、費用も安いほうがいいに決まっています。

 

フラッシュ脱毛だから効果がないというわけではありません。
多少の期間の差はありますが、これから先、ずっと自己処理をしていくことと比べれば短いものです。
脱毛にかかる期間が長いというデメリットさえ気にしなければ、フラッシュ脱毛がベストです。

 

脱毛サロンおすすめランキング

脱毛したい!でも、初めてでよくわからない・・・。そんな方のために、脱毛サロンの人気ランキングを作ってみました。
口コミを元に、みんながこぞって通っている脱毛サロンについてまとめてみたので、ぜひご覧ください。

 

それから、どの部位が人気かランキングもつくってみました。
いろいろなところを脱毛して、体の奥からオシャレになっちゃいましょう。
脱毛サロンは、契約やコースの内容から、施術の内容や痛み、アフターケアなど、わからないことがいっぱいです。

 

キレイモ

キレイモ

 

比較的新しいサロンで、予約が取りやすいのが特徴です。

 

コースは月額払いの月額制プランと、通う回数を最初に決めておくパックプランとがあります。
パックプランは、全身を一回の施術で行うので、忙しい方や早く脱毛を完了したい方におすすめです。
月額制プランは、自分の気に入ったタイミングでやめることができるので、手軽で人気のあるプランです。

 

キレイモは、冷却ジェルを使いません。
独自のスリムアップ成分をつかったローションをつかうので、ひんやりしないのが嬉しいですね。
綺麗に脱毛が完了しますので、喜ばれています。

 

全サロンの中でも、脱毛できる範囲が広く、おでこやアゴといった特殊な部分の脱毛も可能です。
顔の脱毛のかわりに、フォトフェイシャル美肌ケアに変更も可能です。

 

勧誘もしないと宣言していますので、脱毛サロンは初めてだけど、勧誘が怖い、という人でも安心して通うことができます。
まずはお試しでもどうぞ。

 

 

ミュゼ

ミュゼ

 

ミュゼはフラッシュ脱毛なので、痛くないのが特徴です。

 

最初にケアしてから行かないといけないのが難点ですが、それでも電動シェーバーなどを使って綺麗にケアしてから行くことができます。
また、ミュゼは東証二部上場のRVHという会社に買収されて、資金面での倒産の危機などはなくなりました。
そのせいか、予約も取りやすくなっています。

 

ミュゼのスタッフは固定給のため、強引な勧誘などがないのが特徴です。
昔の脱毛サロンは、半ば監禁のような形で契約するまで帰れない・・・!といったことがあったのですが、ミュゼのスタッフは歩合制ではないので、そういったことは起こりません。

 

「ミュゼエクスプレス」という最新マシンも導入されており、施術時間は前に比べて短くなっています。
キャンペーンもお得なものが多く、人気の高い脱毛サロンであることがよくわかります。

 

 

脱毛ラボ

脱毛ラボ

 

脱毛ラボは、短時間で脱毛できるので、スキマ時間に通うのにぴったりです。
余計な施術を行わないので、テキパキと終わり、スタッフと世間話をしなくてはいけない、などの時間もありません。
居づらい雰囲気もなく、10分〜15分程度で施術は簡単に終わります。

 

そして、脱毛の技術が高いため、3回から4回程度の簡単な脱毛で、もうツルツルすべすべになってしまうこともあるのです。
そのため、お得な月額コースで通ったほうが金銭的には有利になります。

 

ただし、人気のサロンのため、土日の日中は3ヶ月先まで混んでいることもあります。
土日は夜遅くだとか、平日の夕方以降だとかのちょっと不便な時間のほうが、予約は取りやすいのは事実です。
コールセンターに電話して、いつが空いているかを聞いてみて、自分の予定に合わせるのではなく、脱毛ラボの予約の取りやすいときにあわせたほうが、スキマ時間を有効活用できます。

 

 

シースリー

シースリー

 

シースリーの特徴は、脱毛品質保証があるところです。
シースリーでは脱毛品質保証書が発行されるため、納得行くまでサロンに通うことができます。
他のサロンでは、契約期間の間に通うことが義務付けられていて、納得がいかなくてまだ通いたいと思っても途中で打ち切りになってしまうことがよくあります。期間や回数が決まっていると、なかなか不満があっても新たに契約をしなくてはならないので、費用もかさんでしまって面倒です。
ところが、シースリーは、脱毛の結果に満足がいくまで何度でも通うことができますので、契約の問題がないので安心して通うことができます。

 

「ルネッサンス」という超高性能マシンを使っているため、超高速GTR脱毛を行ってくれるので、短時間での施術が可能で、全身53パーツの脱毛を1日で終わらせることもできます。
全身脱毛の1回の施術にかかる時間が、45分と、業界最短です。
国産マシンで、日本人の肌にあったマシンを使ってくれているのも嬉しいですね。

 

 

ビーエスコート

ビーエスコート

 

ビーエスコートは、フラッシュ脱毛を行っています。
最初は黒く太かった毛も、施術を繰り返しているうちに、手で触るだけでポロッと取れてしまいます。そしてその後数週間は自己処理しなくとも大丈夫。

 

でも、また細い毛が生えてきますので、完全に脱毛が完了するまでは1年程度かかるのです。
施術を重ねていくうちに、黒くてぶつぶつになっていた自己処理の部分が、綺麗な毛穴になってきます。

 

なるべく自己処理は丁寧に、脱毛ケアのあとのアフターケアも重要です。ジェルタイプの保湿液を使ったり、カミソリで無理に剃らなかったりなどのアフターケアをしっかりと行って、お肌のお手入れをしましょう。
何年か通っているうちに、すっかり気にならなくなります。

 

ビーエスコートは効果がありますし、通っているだけでやったらやっただけ効果があります。
また、部位や毛質等の状態によって、永久脱毛を使い分けることも可能です。

 

 

ラットタット

ラットタット

 

ラットタットは、月額6800円で全身50部位を施術することができます。
サイト経由で予約を取るのですが、ラットタットは新しいサロンのため、比較的予約が取りやすいのが特徴です。

 

最低でも2年の契約が必要なのですが、全身を4箇所に分けて、それぞれ8回ずつ施術していくコースが最低限のコースとなります。
部位ごとに全身脱毛をするコースもあるのですが、月額コースとは比べ物にならないほど高いので、月額コースを使うのが妥当でしょう。
6800円×24ヶ月=163200円で全身脱毛をすることになります。

 

ですが、脱毛は最低でも数年かかるものなので、最初に2年縛りがあると聞くとぎょっとしますが、脱毛は数年がかりということを考えると、それほどおかしな契約ではないかと思われます。

 

 

ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグ

 

ラ・ヴォーグは、全身脱毛が月々3200円から可能です。
なぜこんなにやすいのか、少し不安になってしまいませんか。
ラ・ヴォーグは、業務用脱毛器の代理店もしているため、最新マシンへの入れ替えが他のサロンよりも安く行うことができるのです。
また、テレビや電車などのCMを行わないため、広告費の分だけ安くなっています。

 

ラ・ヴォーグは、月額の定額制と、回数制の2つがあります。
どちらもそれ以上お金がかかることはないので、全身脱毛にかかるお金の全貌がわかりやすいというのが挙げられます。
月額3200円の脱毛コースは、LVSという器具を使った全身脱フル55部位になります

 

月額制のコースは、すべて4ヶ月の無料キャンペーン期間もあります。
回数制プランは、全身脱毛回数パックで、LVSを使うか、シルキーライトUを使うかによって、値段が分かれます。
シルキーライトUのほうが、効果が高い分だけ値段が高いのです。

 

 

脱毛サロンの人気ランキングは以上です。
気になる脱毛サロンはありましたか?

 

最近の脱毛サロンは一昔前と違って、契約がわかりやすくて、ありがたいですね。
また、施術時の痛みなども控えめで、マシンが進化しているのがわかります。

 

ですが、脱毛サロンは数年通わなくては思ったような効果はでませんので、ある程度の出費は覚悟してください。
目先のプランが安いからといっても、かなり長期の契約になるとか、勧誘が強引なところなどは避けたほうが良いでしょう。
このランキングには、契約がわかりやすくて強引な勧誘がないところを載せているので、安心して選んでいただくことができます。

 

何を基準にして脱毛サロンを選ぶのか?あなたはどれ?

複数あるサロンを選ぶ際に、どこを重視しますか?
あなたが一番求めている基準はなんでしょう。

部位

人気の部位といえば「ワキ」ですが、サロンによってはほかの部位に無料でセットになることも。
全身脱毛の場合でも、含まれる範囲に違いがあります。
顔も全身脱毛に含まれるサロンがあれば、含まれないサロンも。

 

たとえば…
ミュゼの場合、全身脱毛プランに顔は含まれません。
脱毛ラボの場合、顔が含まれていますがおでこやほほなど含まれない部分があります。
ラットタットの場合、顔はもちろんもみやげやうなじまで含まれます。

 

年代を問わずにエチケットのひとつとしてVIO脱毛も人気です。
若い世代の方はファッションのために脱毛することが多く、50代以降の方でも衛生面からハイジニーナにする方も。

 

回数

サロンによって通う回数は違ってきます。
導入している脱毛器の種類によっても違いますし、1回で施術できる範囲も変わってきます。

 

たとえば…
ミュゼの場合、全身脱毛の施術を1回で行います。
C3(シースリー)の場合、全身を4分の1ずつ施術します。
ラットタットの場合、全身を3回に分けて施術します。

 

さらに、通える期間もサロンによって違ってきます。
1ヶ月に1回のサロンがあれば、3ヶ月に1回というサロンも。
この違いは最終的な完了時期に大きな差を作ります。
早く終わらせたいなら、通える回数が多いサロンの方がいいですよね。

 

たとえば…
脱毛ラボの場合、最短2週間に1回施術することが可能です。
C3(シースリー)の場合、毛周期に合わせて3ヶ月ごとに施術します。
キレイモの場合、1〜2ヶ月の間隔で施術します。

 

月額

回数制・月額制と導入している契約方法もサロンによって違います。
回数制の場合は回数で金額が決まっていますが、月額制の場合は月謝のように毎月一定額を支払います。
まとまった支払いがないことや、途中で解約するとなった時にも高いメリットがあるのは月額制です。

 

ただし、月額制でも回数を重ねていけば費用はかさみます。
回数性の方が安かったとなる可能性も否定できません。
通い方によって違ってきますので、向き不向きがあることをお忘れなく。

 

たとえば…
脱毛ラボの場合、月額制と回数制に加えて単発プランがあります。
ビーエスコートの場合、追加料金なしで満足するまで通えます。
キレイモの場合、いつでもやめられる月額制のため、自分のタイミングで通えます。

 

キャンペーン

どこのサロンにもお得なキャンペーンはつきもの。
夏の露出が増える時期に向けてのキャンペーンや、クリスマス・バレンタインといった季節イベント前のキャンペーンなど。
定番として行われているものもあれば、期間限定の場合も。迷ったらキャンペーン内容を確認してみるのもひとつの手段です。

 

たとえば…
ビーエスコートの場合、39円でワキ脱毛が満足するまで通い放題です。
キレイモの場合、全身脱毛33箇所が初回無料になります。
脱毛ラボの場合、交通費キャッシュバックや脱毛下取りなどユニークなものがあります。

 

予約

どんなに脱毛の効果が良くても、結局予約が取れなければ意味がありません。
「たかが予約、取れるときにとったらいいじゃん!」と思われる方もいると思いますが、脱毛の効果を高めるためには、毛周期に合わせて確実に施術することが重要。
毛周期が関係ない脱毛方法を取り入れたサロンだったとしても、月額制や回数制といった面でむだを発生させてしまうこともあります。
予約が取りやすく、なおかつ簡単で手軽な予約方法だと嬉しいですね。

 

たとえば…
キレイモの場合、24時間予約可能で21時まで施術可能です。
脱毛ラボの場合、施術スピードが早く回転率がいいので予約が取りやすいサロンです。
C3(シースリー)の場合、24時間ラクラク60秒で予約が可能です。

 

優良な脱毛サロンはこんなサロン♪

 

サロンを選ぶ際の基準は人それぞれなので、どの部分を重視するかによって違います。
となると、サロンを選ぶ際の口コミ評価も人によっては良かったと思っても、別の人にとては悪かったなんてことも。
ただし、どのサロンでも共通して「優良」と判断できる基準はあります!

 

スタッフの対応

やっぱりスタッフさんの対応の良し悪しは共通ですよね。相性もありますが、スタッフさんの態度ひとつで癒されることもあれば嫌な気分にもなります。
脱毛に関する説明はちょっと難しく長い場合もありますが、終始丁寧でわかりやすく教えてくれて、質問しても嫌な顔せずに返答してくれる。施術中の対応に関しても、お客の気持ちを組んでくれるスタッフさんだと最高です。黙って施術に集中してくれる方がいい人もいれば、楽しく恋愛や日常の話をしたほうが気が紛れる人もいます。そのあたりを敏感に感じ取ってくれるスタッフさんもいます。

 

嫌そうだったり高圧的な態度をとるスタッフさんや、ムダ毛をなくしたいから通っているのにワキ毛を見て「うわ〜」と声を上げるなんてことも。

 

もし契約後にスタッフさんとの相性が悪ければ、違う方に変えてもらうなど我慢せずに相談してみましょうね。
体と心の両方に負担のないサロンを選ぶべきです。

 

店舗内の環境

サロンということもあり、ラジュグアリーだったりゴージャスな内装が多いです。
たしかにパッと見た感じも大切ですが、何より重要なのは「清潔感」でしょう。
華やかな空間だったとしてもほこりだらけじゃダメですよね!

 

清掃がきちんと行き届いているか、トイレなどの水回りもキレイであることが絶対条件です。
店内が汚いと、施術道具の衛生面や施術の丁寧さにまで疑念を抱いてしまいます。

 

万が一の対応策

クリニックでの脱毛の場合は、万が一の場合でも医師がいますからすぐに対応が可能です。
しかし、サロンの場合はそうもいきません。提携している医療機関に連絡をし診察してもらうなど、万が一の際に備えて対応策がしっかりしているサロンを選びたいですね。
もし、出力のトラブルでやけどをしてしまった!なんてことがあったら…すぐに誠実な対応をしてくれるならいいですが、「知ってる皮膚科にでも行ってください」なんてことをされたんじゃ話になりませんよね。

 

万が一のトラブルが発生する前に防ごうとしている姿勢も大切です。
カウンセリングでの対応やパッチテストの有無、テスト照射などもチェックポイントです。

 

いかがでしたか?サロン選びといっても個人によって重要視する部分は違います。
選ぶ基準が違うからこそ、ネットで検索しても自分にあったサロンが分からずにいる人が多いんですね。

 

金額や予約システムなど基本的な部分は自分の好きなところを。
効果や通う回数などに関しては、自分の体質と相談を。
最終的なチェックポイントとしてはスタッフさんの対応や店舗内の雰囲気、緊急時の対策を基準にしてみてください。

 

きっとあなたにあったサロンを見つけられますよ♪見つかってしまえば、あとはツルツルお肌に向けて通うだけ!ムダ毛のなくなった肌を手に入れるのが楽しみですね。

 

 

 

どの部位が人気かランキング

脱毛サロンで脱毛する際、どの部位を脱毛してもらうのが人気なのでしょうか。
全身55箇所脱毛!といって、おでこやアゴなどの毛まで脱毛できてしまうのですが、実際にみんなが脱毛している箇所はどこなのでしょうか。
人気の部位ランキングをつくってみました。

 

ワキ

 

1位はやはりワキです。全体の55%の方が、ワキを脱毛したいと答えています。
人気の脱毛部位ですね。やはり悩んでいる方が多いのでしょう。ノ

 

ースリーブになる夏は特に、ワキの脱毛が肝心です。
ここがしっかり脱毛されていなくては、女子としての名折れですよね。

 

女子力を高めるためにも、まずは手始めとしてワキを脱毛する人が多いようです。
ワキはかなり太くて濃い毛が生えていますので、時間がかかってしまうのですが、それでもワキを脱毛したい!という女子はとても多いようです。

 

スネ・腕

 

スネの毛も剛毛だと気になってしまいますよね。
全体の30%の方が、スネと腕を脱毛したいと答えています。

 

スネの毛の脱毛も、脱毛サロンで脱毛するのが人気です。
最近は、トレンカやスパッツなどを履かずに、生足でスカートやホットパンツを履くこともブームとなっているのもあって、もはやトレンカで足の毛をごまかすことは難しくなっています。
そんなときに、足のスネ脱毛です!スネ脱毛なら、きれいな生足を出してパンツやスカートを履くことができます。

 

腕の毛も、気になってしまいますよね。腕も意外とホルモンの関係で目立つ毛が生えていることが多いのです。
箇所が広いため、時間がかかりそうに思いますが、最近の脱毛機器なら、45分程度で脱毛が完了することもあります。

 

VIO

 

ワキよりも足よりも、VIOラインを脱毛したい!という方も結構いらっしゃいます。
割合にすれば、全体の10%程度の人が、VIOの脱毛に興味を示しています。

 

場所が場所だけになかなか恥ずかしいというのが難点なのですが、パンツをはいてもはみ出すこともなく、剃ったらすれて痛くなったり痒くなったりするので、脱毛サロンで脱毛するのが一番なのです。

 

今年こそ脱毛をがんばろう!
全身脱毛が理想的ですが、どうしても一箇所だけするならココ!という部位を選んでもらいました。
汗や毛穴のにおいが気になるワキ、ひと目に触れるスネと腕、気になるデリケートなVIOなど、さまざまな場所に毛が生えて悩んでいる人は多いと思います。
ぜひ脱毛サロンでこっそりと、しっかりすべすべツルツルのお肌になっちゃってください!

気になる脱毛サロンのアレコレを答えます!

医療用脱毛と脱毛サロンの違いって…?

 

脱毛をしたい!でも…フラッシュ脱毛?レーザー脱毛?どれが良いのかわからない!
と悩まれる方も多いのでは?

チェック!→脱毛サロンと医療用脱毛【永久脱毛の違い】メリット&デメリット

 

脱毛サロン・自宅脱毛・脱毛機の違いって…?

 

できるなら自宅でムダ毛を処理したい!でも・・いつもうまくいかない。
そんな方に、おすすめの家庭用脱毛機のご紹介や、脱毛サロンのメリットをご紹介!

チェック!→脱毛サロンと自宅脱毛、脱毛機の違いや効果を【徹底比較】してみた!

 

本当にお得なのはどのサロン?

 

脱毛サロンを比較する上で大事なのは金額。
色んなサロンでキャンペーンをしているけど、いったい本当にお得なのはどのサロン?
コスパが良い脱毛サロンをご紹介!

 

チェック→見た目の金額だけで決めないで!本当にお得なコースがある脱毛サロン

 

効果が薄いサロンもある…?

 

費用や時間をかけてせっかくサロンに通っても、効果がなければ意味がない!
効果の薄い脱毛サロンってなにか特徴はあるのでしょうか?
徹底リサーチしてみました!

 

チェック→こんな脱毛サロンはダメ!効果が薄い脱毛サロンの特徴を紹介します!

 

地域別の脱毛サロンご紹介!

東京23区でおすすめ脱毛サロンランキング!

東京の脱毛サロン23区の中から一番通われる区をランキング5選

福岡でおすすめ脱毛サロンランキング!

?福岡でおすすめの脱毛サロンを紹介!自分にあったサロン選びのコツ♪

大阪でおすすめ脱毛サロンランキング!

【要チェック】大阪で人気脱毛サロンはここ♪迷ったら見るランキング